SANGOで設定は合っているのに目次が表示されない原因は?【TOC+,ETOC,RTOC】

SANGOで設定は合っているのに目次が表示されない原因は?【TOC+,ETOC,RTOC】

どうも、さたぼです!

WordPressで、目次を自動で追加してくれるプラグインの有名どころといえば以下の3つがあります。

目次用プラグインといえば
  • Table of Contents Plus(TOC+)
  • Easy Table of Contents(ETOC)
  • Rich Table of Contents (RTOC)

私も早速プラグインを導入したのですが、まるで目次が自動表示されません

上の3つのプラグインを全部入れて試しましたが、どれもダメ!

次にグーグル検索しまくって設定の不備をチェックしましたが、設定上何も問題がない

なお、2021年現在SANGOではどのプラグインも使用可能です

さたぼ

一体何が起こっている?新手のスタンド攻撃か!?(錯乱)

とパニックに陥りましたが、とても単純な理由で解決することができました。

今回の記事は

SANGO利用者で、どうあがいても目次が表示されない!

となってしまっている方の手助けになるものとなっております。

なお、結論から申しますと、設定は合っていたのに目次が表示されない原因は以下の2つでした。

SANGOで目次が表示されない原因
  1. 見出しを「段落」からではなく、「スタイル」から挿入していた。
  2. パーマリンクが日本語だった。

それでは、詳細について解説していきます!

TOC+、ETOC、RTOCのどのプラグインでも目次が表示されない!?

一般的には、目次が表示されない原因は設定が誤っている場合が多いです。

まずは、これに該当しないか確認してみましょう!

ただし、設定は他のサイトを見てチェックしまくったけど何も間違ってない!

という方は次の見出し「設定は合っているのに目次が表示されない原因はSANGO特有のものだった」に進んでください。

それぞれのプラグインの設定方法については、SANGOのサルワカさんの公式ページに記載されていますので記載のとおり設定しましょう。

私はそれでも表示されずにパニックだったんですけどね……。

目次プラグイン「TOC+」の設定方法

SANGOでEasy Table of Contentsの目次を表示する

[/box]

なお、Rich Table of Contents (RTOC)だけは、サルワカさんのページに説明はありません

別のワードプレステーマである「JIN」の制作者の「ひつじさん」が作成したプラグインなので仕方ないかもしれません。

ただ、私のサイトでは現在「RTOC」を使用しており、特に問題は起きていません

そのため、SANGOでも、RTOCは問題なく使用可能です

RTOCは国産プラグインなので、設定画面も分かりやすく、特に困ることはないと思います。

一点だけ注意する点は、設定画面が変わった場所にあることくらいです。

以下のようにメニューWordPressのメニューバーの中にまぎれていますので、そこだけご注意ください

設定は合っているのに目次が表示されない原因はSANGO特有のものだった!

各プラグインは、

<h2>〇〇〇</h2>

 

といったタグを見出しと判断して、自動的にその見出しを目次として表示します

つまり、目次が正しく表示されないのであれば、プラグインがこれらのタグを正しく認識できていないことに原因があります!

WordPressで正しく見出しタグを設定し目次に表示する方法!

この見出しタグを設定する方法は以下の通りです。

①見出しにしたい文書を選択!

②段落右の▼をクリック

③「見出し2や3」を選ぶ

以上で、見出しの設定方法の説明は終わりです。

え、何それ?普通の設定なんじゃないの?

次女

さたぼ

SANGOには、これとは別に見出しの設定ができる場所があるんです!ただし、タグが付かないんですけど……。

何故さたぼは上の手順で見出しを設定していなかったのか?

そんなの当たり前だろ!いい加減にしろ!

そう思われる方もいると思うのですが、私はSANGOで以下のミスをやってしまっていました。

さたぼ

おっ、「スタイル」に見出しってある。ここから見出しが設定できるんだな。

スタイルから選択した見出しには<h2>といったタグは反映されません。

なん…だと…。

↑試しにこの「なん…だと…。」を「スタイル」の「見出し2」に設定しました。

テキストエディタでは以下のように表示されます。

スタイルの見出しを、WordPressの見出しだと勘違いして使っていたので、目次が表示されていなかったんです!

私はこれに、1週間ほど悩みました。

同じような悩みを持っている人がいるかもしれません……ので、この記事を書きました。

……いるのかしら?

長女

さたぼ

い、いるさ!(震え声)誰かいませんか!?

ちなみに、正しく設定されている場合は、テキストエディタで確認すると以下のように表示されています。

<h2 class="hh hh3 main-bdr">設定は合っているのに目次が表示されない原因はSANGO特有のものだった</h2>

こんなふうに表示されていれば、SANGOで見出しの設定は正しく行われており、目次にも表示されるはずです。

見出しの設定順序にも注意が必要です

さらにSANGO利用者に注意点があります!

見出しを設定するときは

①「スタイル」で文字の装飾を決定する。

②「段落」から見出しを選ぶ。

の順序で選ぶようにしてください!

逆の順番 だと、見出しの設定は消え去ってしまいます!

パーマリンクが日本語だと見出しに正しく表示されない

私はRTOCを使っているのですが、目次の表示方法を説明するという記事にも関わらず、なぜかこの記事の目次が表示されないという悲しい奇跡が起こりました!

さたぼ

一体何が起こっている?新手のスタンド攻撃か!?(2度目)
一体あなたは誰と戦っているの……?

長女

今は解決しました、この記事が誰かの役に立つと信じて……試したことを記載します。

HPアドレスが日本語表記だったので、「wordpress-mokuji」に変更⇒なぜか直った!

パーマリンクが、以下の画像のように日本語だと、なぜか目次が表示されないことがあるようです

パーマリンクが、以下の画像のように英語であれば、目次は正しく表示されます。

なんで?

長女

さたぼ

私にも分からん。(パニック)

以上です。どうあがいても目次が表示されないSANGO利用者の役に立てれば……幸いです!

さたぼ

ここまでご覧いただき、誠にありがとうございました!

ありがとね。

長女

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA